少子化などからも兄弟や姉妹がいない一人っ子の家庭は多いけれども、子どもは天からの授かりものであり中には2人や3人などの兄弟・姉妹の家庭も少なくありません。兄弟や姉妹がいる場合は、お兄ちゃんやお姉ちゃんが遊んでいた玩具が弟や妹に下がる、いわゆるお下がりで利用ができることもありますが、玩具はそれぞれに好みがあるのでお下がりがあっても妹や弟は嬉しくない、新しい玩具が欲しいとねだることも少なくなりません。おもちゃのサブスクは、価格が安く品質が良い知育玩具をレンタルできるサービスの総称で、兄弟が多い家庭などでは数名分の契約を交わせておけばそれぞれの年齢に最適な知育玩具を格安料金で借りることができます。おもちゃのサブスクの中には2人以上の子どもがいる家庭に最適な兄弟プランを用意している会社も少なくありません。

兄弟プランの場合は、2人目以降の月額料金が割引の対象になったり、それぞれの年齢に合わせた玩具が届くなどお得に利用できるサービスを用意している会社もあります。おもちゃのサブスクは、各社に独特の特徴が必ずあるので、自分の家はどのようなサービスが最適なのか、それを知るためにも各社の特徴をしっかり把握することと比較を行うなどが重要です。また、おもちゃのサブスクの中にはコストパフォーマンス重視で一括払いを行った場合に利用できる割引特典を用意しているところもあります。この場合は半年から1年間程度の長期利用が前提状になるので、内容の確認もしっかり行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です